土地探しするなら

土地探しの心構え

 

注文住宅、土地を買って、家を建てようと思うとでてくる悩み・・・土地の探し方や土地を選んでも決断が難しくて、そうこうしているうちにまた探す作業から・・・

まさに♬さ~んぽ進んで2歩さがる~ みたいになります。

 

では、決断できない理由はなんでしょうか?

「この土地で大丈夫か?」「高額だし、後悔したくない」

まさに人生で少ない経験に未知の世界なわけで、それなのに大きな決断をしないといけないからですね。

 

不動産会社に行って、「今でしょ!」的なことを言われて決めるのもいいですが、自分から「今でしょ!」がだせたら気持ちいですよね。

 

土地探しは時が来たら♬ワンツー!ワンツー!って進むという感じです。

 

土地を探す段階でみつけておこう

 

その「時」と言うのは蓄積された自分達の情報量自分たちが建てたい家がマッチしそうだって思えた時で、別に具体的でなくても「ビビビッ」てなるそうです。(経験者にきく感想は大概こんな感じ)

こうなるのはやっぱり動いて集めて、脳みそ1回転くらいぐるっとかんがえているから出会うビビビだと思います。

土地探しは自分たちだけではじめるのでなく、やはりいろんな人の意見、アドバイスというのはきいておいたほうがいいです。自分たちが暮らしやすい家、家づくりの時に大事にしたいことがある人はなおさらです。いろんな角度からの視点って思いがけずビビビを呼びます。

土地にあわせた建物になってしまうってことになりかねない、そもそも土地がないと設計できない、設計するにはある程度家づくりの希望を理解していないとできない。。。

それに、法律や規制や制限があるんです。(斜線のところスルーしてOK)

 

・設置義務・・・・・・2m以上道路に面した土地でないと建物を建てることはできない。。。

・用途地域・・・・・・地域によって建てられる建物の制限ついてくる。。。

・斜線規制・・・・・・通風や採光、環境を保つために建物の高さも決まっちゃう。。。

・有効採光面積・・・・部屋の中に一定の光をいれてくださいということ。。。

 

設計士さんたちは制限や法律までも吟味しながら、土地をみますので、土地探しの時には自分たちの家を建ててくれるプロ、パートナーになる会社や人を決めておく、あるいは絞っておくといいですね♪

 

土地探しするなら

 

結論。「土地探しは建物を建てるパートナー選びと並行すべし。」がおすすめってことです。

 

余談ですが・・・木づかい王国学校がある里山住宅博 in KOBEには、仲介手数料なしの土地あります。

気になる方はおたずねくださいね♪

 

 

——————————————————————————————————–

家づくり相談、里山住宅博内モデルハウスご案内は無料です。

無料メール相談も開設中。

メール、LINEお好きな方法で気軽に相談メッセージ送信してくださいね。

メールでの相談はコチラ

LINEから気軽に無料相談できます。コチラ

Facebookページではひょうご木づかい王国学校の最新の記事を投稿しています。ぜひフォローしてください♪

Instagram,ツイッターもフォローよろしくお願いいたします♪