ひょうご木づかい王国学校の新たな取組について

兵庫県には本日から3度目の緊急事態宣言が発令されました。

コロナを機に、住宅への考え方が変わってきたのか、家づくりの需要は増えています。

そんな中、丹波市にひょうご木づかい王国の名前を冠して地元の杉やヒノキの良さを体感してもらえる施設ができることになりました。

FOREST DOOR しぐら

神戸から約2時間、三蜜を避けれる環境でお子様と楽しく「木育」を体験いただきたいと思います。

 

また、今、建築業界をにぎわせている ウッドショックについて 

ひょうご木づかい王国学校理事長ブログに、現場目線で書かれていますので参考にご覧くださいませ。

ウッドショックとひょうご木づかい王国の新たな取り組み|高橋剛志 #職人起業塾塾長|note