ひょうご木づかい王国学校が賛同させていただいている『屋久島の取組み』について

ひょうご木づかい王国学校は、屋久島の森と生きる協議会に賛同し
屋久島の杉で作った「ヤクイタ」の取り扱いをさせていただいています。

 

屋久島の杉って良さそう~という印象があると思います。

その通りで、屋久島の杉には、通常の杉の約20倍の
【リラクゼーション効果】【睡眠効率を上げる効果】【ダニが寄りにくい等の防虫効果】があることが立証されています。

 

とはいえ、屋久島の杉が流通するまでには、林業に携わる皆様、屋久島の皆様の強い思いがあったから成し遂げたことなのです。

というのは、どこの地域の林業にも利権が絡んでいるのですが、
屋久島は、利権を絡ませず、《木を伐採→製材→商品に加工→屋久島から直送する》という独自産業化を成し遂げたのです。

 

それを、「ヤクイタプロジェクト」と言います。

屋久島の杉を商品化したものを「ヤクイタ」と言いますが
ヤクイタの販売で出た利益の一部を「屋久島森林ファンド」というファンドに入れて
本来、必要としている森づくりをするために森に還元することで
綺麗で元気な森を保っていく、、という、いい循環が出来上がっています。

詳しくは、ぜひこの動画をご覧ください!

【ヤクイタプロジェクト】PV ~~屋久島の森と生きる協議会~~ – YouTube

 

***
ひょうご木づかい王国学校では、「ヤクイタ」の取扱いが可能ですので
ヤクイタのフローリングの家に住みたい、ヤクイタを壁に使いたい、などのご要望がありましたら
事務局までご相談ください。

また、ヤクイタを削った「ヤクイタチップ」の販売もしています。

一般住宅の玄関やバルコニーに敷いたり、エステサロン等に置かれて、癒されてください♡

 
ちなみに、我が家では、玄関周り、バルコニー、外周、ごみ箱の近くにまいています☆
むっちゃいい香りで、毎日、癒されています