ひのきのジャングルジム

facebookでしかご案内が出来ていなかったのですが、

11月4日に福崎町で開催された「森の祭り」にひょうご木づかい王国学校も参加させていただきました!

 

森の祭り、だけあって、林業関係のブースがたくさんあり、

お子様も木にふれたり、木のおもちゃで遊んだり、とっても朗らかなイベントでした。

 

そんな中、一番人気はこちら

ひのきのジャングルジム 自分で組み替えできるバージョン

大工さんと一緒に組み替えて遊んで組み合えて遊んで、、、を繰り返していました

お子様も飽きない!

おもちゃなんてくらべものにならないくらいの集中・・・

 

やっぱり、木に触れ合うっていいことなんですよね。

 

こちらは、多可町産ヒノキで、山から伐採したヒノキを、低温乾燥させたヒノキです。

一般的には早く乾く高温乾燥が多いのですが、こちらのひょうご木づかい王国学校の工務店さんは、低温乾燥をされています。

ヒノキにもいいし、においもいい。

 

私もヒノキ屑をたくさんいただいて帰りました。

自分の家の、クロスに嫌気がさしました(笑)

やっぱり木に触れ合える環境は大事です。

 

このジャングルジム、木の粉は落ちますが、庭にほしい!

 

ひょうご木づかい王国学校は、兵庫県産木材で地域の工務店と建てる注文住宅の相談窓口です。

いい家を建てたい、いい家に住みたい

そんな方は、是非、ご相談ください☆